生薬の力で痛みを飛ばす!

まずは知っておくべき!漢方を利用する上での注意点

漢方は、一般的な薬剤とは異なり、ピンポイントに薬剤効果が集中しません。体全体に作用し、ゆっくりと体に負担をかけずに症状を治すのを基本とします。それに、体質によって適した生薬が異なるので、適当に選ばず専門の漢方医に相談するのが望ましいです。

偏頭痛に効果ある生薬の種類

偏頭痛にうってつけの漢方薬剤は、葛根湯「かっこんとう」、呉茱萸湯「ごしょゆとう」、桂枝人参「けいしにんじん」、釣藤散「ちょうとうさん」などが挙げられます。これらを試して、効果が高く現れたものをメインに利用すれば効果的に症状を抑制させやすいです。

漢方を使用したサプリに頼る

上記で紹介した漢方生薬を含んだサプリも存在します。サプリなら、専門の通販サイトでも手に入れられるほどの気軽さを有しています。服用のしやすさを重視したいなら、漢方系のサプリに頼ってみるのはいかがでしょうか。

ちなみに、偏頭痛抑制の他にも良い効果が

漢方生薬やサプリを利用すれば、偏頭痛の症状抑制効果を発揮するだけではありません。体にも良い影響をもたらしてくれます。健やかで疲労を起こしにくい体に整えてくれるので、毎日の健康維持にうってつけです。

広告募集中